ライザップゴルフ第3回目 レッスン実践レポ

今月12日にオープンしたばかりだった銀座店ですが、最初の頃に比べてだいぶ混んできたように感じました。
個室がみんな埋まっている感じです。

今日は暑くて汗をかきそうだったのでライザップゴルフでTシャツを借りました。

なんだか、窮屈なTシャツだな~と思いながら、レッスンをしていたら、コーチがいきなり
「恥ずかしいことでなないですからねっ!」
といきなり切り出したので
「なに?」
と思ったら、、、、

なんとTシャツを前後ろ反対に着ていました(汗)

はずかしーーーっ!!!!

ライザップゴルフと間違えてライザップへ行ってしまったり、Tシャツを逆さまにきてしまったり、となんとアホな私でしょう^^;

まっ、気にせず、レッスンに集中!

今日はまず前回のおさらい。
前回と同じく、ピッチングウェッジで、アプローチの練習です。
(今の私は、クラブというのは、ピッチングウェッジしかない、、と思ってるくらい、、、かも)


前回はうまく打てていたのに、なんだかフォームがかなり崩れている、、、、。
何回か打ってみて、コーチにアドバイスをもらったりしたら、だいぶ前回の間隔を取り戻しました。
(ふぅー)



夢中になると休憩すら忘れてしまうので、コーチに「休憩しましょうー」と言われて、とりあえず休憩。
それでも100球くらいは打ちましたよ、と言われました。




多分、打っていいよと言われたら永遠に打ち続けていられるかも、っていうくらい夢中になってしまいます。




「今日はドリルをやりましょう!」と言われてコーチが棒のようなものを持ってきました。
(何に使うんだろ、これ)


クラブにこの長い棒を一緒に持って、腕が曲がらないように(軸がまっすぐになるように)打っていきます。
これはいいです!


それまでブレていたフォームがなんかブレずにできるようになりました。
このまま棒を一緒に持ったまま、やりたい!!と思ってしまったくらい。
でも、その後、普通にクラブだけで打ってみたら、けっこう上手くできるようになりました。
コーチが最初は地味にコツコツだからつまらないけど、って言っていたけど、私にはこれでもかなり楽しいのです。


今回もまた50分のレッスンはあっという間!
あーーー、この倍の時間やりたいな(笑)





練習後にコーチからラインでアドバイスもらいました!
コーチのアドバイスをよーーく意識しながら、家での素振りも練習しよーー!

1日100回の練習は頑張ってやりたいです。
安定したフォームで打てるようになりたーーーい!!

今日のシュクダイ

ラインでもアドバイスもらったところを意識しながら、、の
素振りを1日100回です。

シュクダイも頑張ってやろっ!