ライザップゴルフ第16回目 レッスン実践レポ

16回目のセッションはちょっと久しぶり。
先週は一度もセッションがなくてその前の週も1回だけだったのと、途中のシュクダイも忙してサボっていたので体がなまってしまっていたらどうしよう~という不安が、、、、。
そこでいままで一度も自分の素振りの動画というものを撮った事がなかっただけれど、初めて動画を撮ってコーチに送りました。
何故か、動画を人に見せるのはちょっと恥ずかしく、、勇気が入りました。
(ボロクソ言われたらどうしよ~~~~~)


コーチにラインで動画を送るとすぐに返信が、、、、、

ドキドキ。

あら?ボロクソ言われると思ったのに意外、、、、
スイングがいいって言ってる!!

しばらくサボってたけど、この一言にちょっと一安心したりして♪

それ以外にも先週は買わなければいけないゴルフのグッズ、キャディーバッグやクラブケース、靴のことをいろいろ考えてて、でもなかなか買えなくてこの事もラインで相談しました。

どんなブランドがいいのか、なにがおすすめなのか、わからなくて困っていたので

コーチの助言はほんと~~~に有り難いのです。

これでとりあえず何を買えばいいのかが、絞られたのでさっそく買いに行きたいです。

そして待ちに待った16回目レッスンは、レッスン前に自主練がしたかったのだけど、最近部屋が全然空いてなくて、レッスン前の時間の予約が取れない(汗)
どうにかレッスン後の17時から部屋の予約が取れたので、レッスン後に自主練する事にしました。

16時、、、、コーチ登場。
「よろしくお願いしまーす」


今日もアプローチから、20ヤード、30ヤード、50ヤード。
久々のアプローチはなぜだか上手くいかない、、、、焦る。
こんなところでつまずいていたくないのに、、、、。


でもコーチは、そんな事はない、と言ってくれる。
打ったボールが全部同じ場所に集まってるでしょ。
あっちこっちに飛ばないでちゃんとまっすぐ飛んでる証拠。


確かにね。
ボールは全部ちゃんと真っ直ぐ飛んでいる。打ったボールはまっすぐ前にみんな集まってる。


真っ直ぐに打つ事はできるのだから、あとは距離感。

でもこの距離感だって前に比べたらかなりちゃんとできるようになってきた。
よく考えてみると最近は当たるかなという心配よりも距離感を合わせるほうに意識を持てるようになった。
うん、ちゃんと上達してるんだな♪と実感。

アプローチのあとはフルショットを打ちました。
バックスイングは常にスリークォーターで止めるイメージで打てばちょうどトップの位置まできます。


でも今日はトップから切り返す時に一度手首が泳いでしまってから打つクセが出てきてしまっていて、
コーチにその辺を指摘されて修正させられました。


私はトップからダウンスイングに入る時にどうしてもタイミングを取るために一度勢いをつけて打ってしまいます。
それが逆に上手く打てない原因になっていて、スリークォーターまで上がったら我慢してダウンスイングに入るようにアドバイスされました。

その辺を意識してみたらいい感じにミート率が上がった!!!





これ、ひとりじゃ絶対できないけど、コーチがいるとほんの一言のアドバイスでいままで出来なかった事がすんなりできてしまう。。。
コーチのこの的確さはやっぱりさすがですね♪





コーチに動画を撮ってもらいました。
動画って見直してみると直す点がよくわかっていいですね。
まだまだ直さなければならないところがたくさんあるなーーー。
と、家でも頑張って練習しよう~♪


アプローチはまあまあできるようになったので、残りのレッスンでフルスイングがキレイに打てるようになりたい!!


女子のスコア100切りは難しいのか?

なんとなく100切り目指そう、などど始めたこのブログ。
周りにスコア100切ってる人、けっこういるし、ちょっと練習すればできるんだろ?くらいに考えていました。
でも女性が100切るのはけっこう大変だということを今日、コーチから聞いて愕然。
私、けっこう安易に考えていた!?

そういえば、俳優の高橋克典がライザップゴルフで100切り目指す企画が始まりました。
スコア170からの100切り。

へーーーー。
でもこれは宣伝のためでもあるから、きっとライザップゴルフだって高橋克典にはかなり力を入れて教えるだろうしなーーー。
とはいえ、私だって100切りしたいのです!!!
まずはコースに出ないと、、、ですね。^^;

コーチ、よろしく頼みます(笑)
高橋克典より早く100切らせてください(なんと、人頼み、、、)