ライザップゴルフ第14回目 レッスン実践レポ

今日も暑い1日でした。

火曜日が公休日のコーチが、今日は出勤ということで、珍しく火曜日にレッスンを組みました。

いつも通り、レッスン前に自主練をしようと思ったのですが、部屋がいっぱいで予約ができず、今日はレッスン後に自主練をすることにしました。

どうやら、最近はかなり混んで来たらしく、予約も取りにくくなっているようです。

レッスンも都合が悪く日程変更をしてもらおうにも振替が難しいらしく、来週はレッスンなしの1週間になりそうです。

その分、今週は頑張ろっ!

自主練なしですぐにレッスンは、なんだかバタバタです。

慌てて着替えて準備をし終わる頃、コーチがやってきました。

「よろしくお願いしまーす」

今日もアプローチからの練習です。
最近、アプローチはだいぶ上手くできるようになりました。

コーチにも褒められました。
20ヤード、30ヤードも大きなブレもなく飛ぶようになりました。

コツコツ、アプローチだけの練習をしてきたけれど、目にみえて上達してきたのを実感できるとすごく嬉しいです。

いつも通り、アプローチから、スリークォーターショット。
そこから苦手のフルスイングへ、、、、、。

アプローチまでは上手くできたけどフルスイングになると、すごく取り乱してしまう(汗)

アプローチはあんなにちゃんとできるのに。振り幅が大きくなると、身体が開いて振り遅れてしまう・・・・・(T_T)

なのでコーチからのアドバイスで「胸の向きをキープしたままをイメージして」と言われ、
胸を右にキープしたまま、振り切りました。

なんとなく、コツは掴んだのだけど、安定して上手く打つ事はできません。

空振りも多いし、、、、。

アプローチの練習と違って、けっこう疲れる、汗が出てくる。

しかし、、、キレイにフルスイングできるようになりたい!!

ってすごく思うのです。

私は身体から打ちに行ってしまうクセがあるので、これを直さなければ、、、、。
コーチからの細かい指摘はたくさんあって、それをひとつずつ直していくと、ホントに上手くいくからすごい。
でも直さなければならない箇所がたくさんあるので、それを全部意識して打って行くことが難しく、かなり取り乱しているように思います。

たくさん打って身体で覚えられるようになりたい。

今回のシュクダイ

最後に今回のシュクダイは、私は打つ時の身体が固いので、それを改善するために、タオルの端を縛って、そのタオルをクラブ代わりに素振り。
振った時にタオルを首に巻きつけ、振り切った時もタオルが首に巻き付くように50回やります。

「パターも毎日練習してますよね?」

とコーチに聞かれ
(ドキッ!)

「やってません(汗)」

「パター持ってないから練習できないって言い訳してたけど、今は持ってるでしょ!」

(ドキッ!)

「やります、やります」

ちゃんとやらなくちゃね。

あっという間の50分レッスンが終わり、そのあとは50分自主練。

フルスイングの練習をしながら、時々20ヤード、30ヤード、50ヤード。
アプローチの練習も取り入れながら練習しました。

自主練ではレッスンの復習のつもりで打ったら、けっこうフルスイングもコツを掴めてきたように思います。

家での練習もがんばろーーー!!

あとキャディバック早く買わなきゃ!!

⇒第15回目レッスンに続く



https://www.rizap-golf.jp/

▼公式サイトはこちら▼