実は今回のレッスンでライザップゴルフを卒業する事になりました。

昨年、クラブを握った事もなかった初心者から、
ライザップゴルフでスコアコミットコースでレッスンを受けて、
その後はライフサポートプログラムでレッスンを続けてきました。

ちょうど1年と区切りが良かったので、
ライザップゴルフを卒業する事にしました!!

(でも、ホントはすごく寂しい)

しかも、卒業したタイミングで「ライザップゴルフグランプリ2018」のエリア大会が控えていました(汗)

(一応、書類選考があったらしいです。)

もう~。

ビビってるから、ホントは出たくないんですけど、、

メンタル弱いし、、、、。

でも、出ると決めたので、ちょっと練習しました。

打ちっぱなしにもいって、

スイング動画をコーチに送りました。

そしてアドバイスをもらいました。

(え?知らぬ間にバックスイングでクロスになっていたんだ!??)

そして最後のレッスンです。

レッスン前にしっかり自主練もしました!!

今日はかなり本気モードでレッスンを受けにきています。
(というか、毎回そうじゃなきゃ、だめでしょ!!)

しっかりHMBサプリも飲んじゃいました。

実はここ最近、ずっとドライバーが全然打てなくて、

こんなんでコンペ出て大丈夫??というくらいひどくて。

ライザップゴルフでコーチに相談しました。

最後のレッスンで、
すぐに指摘されたのはバックスイングでトップにかけて、少しクロスになってしまっていること。

んーーー。

これは前にも注意されたのに、
いつの間にか、またクロスになっていたのか、、、、。

手首の角度も修正して、ちょっとレイドオフ気味にする!




さらに、
「グリップの握り方おかしいですよ!」

(これも、なんか癖になってしまっていて、、、汗)

コーチに言われたこの2点を修正しました。





コーチに言われた事を意識して、ドライバーを打ってみると、、、、

「あれ??ドライバー打てた!!!」



1ヶ月以上、悩んでいたんです。

だから打ちっぱなしでもすごく練習したし、、

それがたったの5分で解決しました。

(もちろん、課題はまだまだあるけれど)



バックスイングからトップでクラブがクロスになっていたことで
ダウンスイングに来た時に、どうしてもアウトサイドインになりやすくなってしまう、
ミート率も悪くなってしまう。


なんかスムーズにスイングができなくて。。。(T_T)

それがこのクラブのクロスをレイドオフ気味に変えてたら、
全部解決してしまった。



ほんの5分よ(笑)


できなくて、できなくて、
ずーーーーーっと悶々としながら、
練習してたのに。




だけど、、、、


ライザップゴルフでレッスン受けてなかったら、

このまま間違ったスイングのまま、
手に豆をたくさん作りながら、頑張って練習していたんだろうなーーー。



(そしてずっとできなくて悩み続けていたのでしょうね・・・)


なんて考えると、

ライザップゴルフのコーチにはホント、感謝。


いままでレッスンしていて、こういう有り難みに、実は気づいてなかったのかもしれない(汗)


自分が必死にどうにかしたい!って
気持ちになった時、


寄り添って、教えてくれる、



いままでもずっとそうだったけど、
今回、その事にあらためて気が付きました。

(最後のレッスンで気づくなんて遅いだろーーー、ほんとに、ね)



全くゴルフをした事のない初心者から、ライザップゴルフに入会して
クラブの握り方から教えてもらっているから、


私の癖も、いけないところも、(性格も含め、、、汗)
全部理解してくれているから、アドバイスも的確。



いままでもずーーーっとそうだったんだけど、
最後の最後で、実感しました。




私はずっとレッスンしているのに
上達しているという実感が全然なくて、

他の人はみんな上達しているように見えるのに、
私だけが、できない、

ってずっと思っていました。

コーチにもその事を愚痴ったりしてしまいました。


時には、

ろくに練習もしていないのに、そういう事を言わないで

と言った感じで、キツく喝を入れられた時もありました。

その時のレッスンの様子はこちら

でも励ましてくれる時がほとんどです。

「上達していないっていうけど、かなり上達していますよ!」

と言ってくれます。


ライザップゴルフでレッスンを始めた頃は、
ゴルフクラブもなにも持っていなくて
わからない事ばかりだったけれど、
いつも親身に相談にのってくれて



壁にぶつかった時や悩んでいる時も
いつも励ましやアドバイスをくれて、



気がついたら、1年!


私は最初の頃は打ちっぱなしにすら、緊張して行く事ができませんでした。




それが今では積極的にコースにもどんどん出るようになったし、
去年の私とは別人なほど、
図々しく(笑)ゴルフライフが送れるようになりました。




正直、去年、ゴルフを始めようと思っていた頃からは
今の私は想像できませんでした。



今ではホントにゴルフが楽しくて
これからも生涯、ずっと続けていこうと思っています。





このような楽しいゴルフライフが送れるようになったのも
ライザップゴルフで、イチから教えてくれたコーチのおかげです。



私の人生を変えてくれた、


といっても過言ではありません。


(スコア表の前でパチリ☆のつもりがスコアが写ってない)



そして練習をしていて、ふと気がついたのですが、
ボールがいつもと違うーーー!!

なんか新しくなってるぞ!

と思っていたら

コーチが

「ボール、僕が新しくしたんですよ。
感謝の気持ちを込めて、ボールの数は39個(サンキュー)」


(へーーーーー!!)

コーチは普段、サバサバしているような感じなのですが、
でも、細かいところにすごく気配りしていて、
時々すごいなーーと思う事があります。
(若いのにね)

普段のレッスンでもそういった事をよく感じていました♪

ライザップゴルフ、最後のレッスンではラウンド!

一通り、ゴルフのアドバイスをしてもらって、
練習をした後に、

コーチが
「今日はラウンドしましょう!」

ということでハーフですが、コーチと一緒にシミレーションでラウンドする事にしました。

ライザップゴルフ、最後のレッスンでは、
コーチと一緒ではあるけれど、

スコアは「43」

ライザップゴルフで一番最初にスコアを計測した時はなんと

「70」でした!!

そう考えると、

「私って上達してるじゃん!」

あんなにできなかった池超えもちゃんとできるようになったし。

今、思えば、私に教えるのって根気がいっただろうなーーー(笑)
ってほんと思います。



1年間、ありがとうございました!!



ライザップゴルフグランプリのエリア大会を控えて、
コーチからのアドバイスは、、、、

「当日、練習する時間がなかったら、
いつもやってる2本素振りをやってください。

周りをちゃんとみて、人のいないところでやるんですよ!!」

(子どもじゃないんだから、そのくらいわかってますよ!)

ライザップゴルフのレッスンはこれで一旦終了だけれど
私はライザップゴルフ会員です。

会員は永久だから、
レッスンはいつでも再開することができるのです。


そしてコーチもいままでと同じ専属コーチがいつでも待っていてくれる
(と、勝手に思っている)

だから、レッスンがなくなっても、

スランプに陥った時、
困った時には、

いつでもまた寄り添って教えてもらえる、
という安心感が私にはあります。


ライザップゴルフの最後のレッスンでは

コーチが店舗の外まで出て見送ってくれました。

ずっとずっと見送ってくれていたけれど、
私はなんだか、素っ気なく帰ってきてしまいました。

(コーチ、ごめんなさい)



だって私の中では今日が最後って感覚が全くなかったから。

でもすごく感謝しているんですよ(*^^*)

もっとすごいスコアを叩き出して、
コーチに自慢気に報告できるようにこれからも頑張ろう!

そんな決意をしながら、帰ったのでした\(^o^)/